食材宅配の基礎知識

食材宅配サービスとネットスーパーの比較

投稿日:

食材宅配サービスとネットスーパーの比較!どんな違いがある?

自宅にいながら新鮮な食材を手に入れるために、現在では食材宅配サービスやネットスーパーを利用する方が増えました。

どちらもインターネット上で注文して自宅へと届けてくれるシステムですので、わざわざ実店舗へと買い物に行く必要はありませんよ。

そこで、以下では食材宅配サービスにしようかネットスーパーを利用しようか迷っている方のために、2つを徹底的に比較しています。

同じようなシステムでも大きな違いがありますので、登録する前にチェックしておいてください。

ネットスーパーは欲しい時に欲しいだけ食材を注文できる

決まった曜日に自分で決めた食材が届けられる食材宅配サービスとは異なり、ネットスーパーは欲しい時に欲しいだけ食材を注文できるのが特徴です。

食材宅配サービスと比較して融通が利きやすく、自分の好きなタイミングで利用できますね。

ネットスーパーはイオンやイトーヨーカドーなどの店舗型ネットスーパーと、サミットネットスーパーなどの宅配専用ネットスーパーの2種類に大きく分けることができ、それぞれの特徴を見ていきましょう。

<店舗型ネットスーパーの特徴>
・店内で販売されている食材を従業員がカゴの中に入れて配達してくれる
・スーパーの生鮮食品やお惣菜に加えて、日用品も一緒に注文できる
・早いサービスであれば数時間後には自宅へと届けられる

<宅配専用ネットスーパーの特徴>
・実店舗ではなく配送センターを拠点として食材を届けてくれる
・食材や日用品を独自のルートで用意して出荷している
・注文されてから用意するので品切れのリスクが少ない

注文時間によってはどちらも即日で配達してくれるため、頻繁に自分の好きなタイミングで利用したいと考えている方にはネットスーパーが合っています。

イトーヨーカドーネットスーパーやSEIYUドットコムなど様々なサービスがありますので、取扱商品数や配送時間で比較してみてください。

食材宅配サービスは一度にまとめて購入できる

ネットスーパーとは違い、食材宅配サービスは1週間に1回など決められた間隔で食材が届けられるため、一度にまとめて購入できます。

週に何度も食材を注文するのが面倒だと感じている方に、食材宅配サービスはピッタリですよ。

一口に食材宅配サービスと言っても幾つかの種類があり、それぞれにどんな特徴があるのか見ていきましょう。

生協タイプ:会員登録すると毎週決まった曜日に自宅へと商品を配達してくれる(不在時でも玄関先に置いてくれる)
こだわりタイプ:普段は手に入りにくい有機栽培やオーガニック食品を自宅へと届けてくれる
献立タイプ:食材に加えて栄養バランスが考慮されたメニューが届くため、忙しくて献立を考えられない人におすすめ

原則的に定期的な利用が必要ですので、「この日だけ食材を届けて欲しい」といったその都度利用はできません。

その代わりに1週間分の食材を前の週にまとめて注文する形となるため、「買い物に行く時間がない」「重い荷物を持ちたくない」「料理が苦手で献立やメニューを考えたくない」といった方におすすめです。

当サイトのトップページでは人気の食材宅配サービスをランキング形式で紹介していますので、選び方で迷っている方は参考にしてみてください。

食材に拘りを持っている方には食材宅配サービスがおすすめ

ネット版のスーパーのネットスーパーや、オンライン上で注文できる食材宅配サービスは個人によって利用目的が異なります。

一人暮らしの男性や主婦など様々な年齢の人が利用していますが、食材に拘りを持っている方にはネットスーパーではなく食材宅配サービスがおすすめです。

こだわりタイプの食材宅配サービスは増えていて、大まかな特徴をまとめてみました。

・土作りや栽培方法へと独自の基準を設けている
・安心の有機栽培やオーガニック食材を届けてくれる
・スーパーでは見掛けないような珍しい野菜を配達してくれる

実店舗のスーパーもネットスーパーも有機野菜の取り扱いはそこまで多くないため、購入して毎日の料理で活用するのは簡単ではありません。

しかし、食材宅配サービスであれば有機野菜やオーガニック食材も定期的に自宅へと届けてくれますので、自分のライフスタイルや希望に合うところを探してみましょう。

-食材宅配の基礎知識

Copyright© SHOKUTAKU , 2018 All Rights Reserved.